春分の日のヨガイベント

ヨガ

今日は辻堂にて春分の日のヨガイベントでした♪
お久しぶりの方や初めましての方、皆さんの元気なお顔を見れて、そしてこの宇宙元旦にみんなでヨガができること、本当にありがたく胸がいっぱいになりました。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
スタジオも年季入ってる感がありつつ広々と清々しく心地よい空間でした。
前半は私が担当する陽のヨガでたくさん動き、後半はあっちゃんIRが陰のヨガ。
この動と静のハーモニーが気持ち良いですね〜♪
どちらが良い悪いとかはなくて、どちらも必要。
この肉体をまとった物理的世界は二元性の世界。どちらも必要だから存在しています。
闇があるからこそ光が明るく輝いて見えるわけで、はじめから光しかなかったら明るいことが分からないでしょう。


イベントの最後は自分を祝福する瞑想を行ったのですが、今日ヨガイベントをすると友達と決めてからずーっと瞑想で何をするか考えてました。
シンプルに呼吸に意識を向ける瞑想でも良かったのですが、春分ということもあって何か違った瞑想をしたいな〜とずーっと思ってたら、ちょうどその時読んでいた都留晃一さんの本の中に、”自分を祝福する瞑想”があったのです。
それを見た時に、コレだ!と思いました。セリフをちょっと削ったりアレンジして宇宙の新年にふさわしい、新しい自分に生まれ変わるための自分を祝福する瞑想。
私もそうですが日本人は特にセルフイメージが低く、自己否定しがちです。自分なんて・・・とか、自分はまだまだだ、とか。いやいや、そうじゃないですよ、そのまんまでいいんですよ、何もできなくてもいいんですよ、そこに存在するだけでいいんですよ、と自分に言ってあげる。まだだまだだ、と思うのではなく一度振り返って、自分はこんなに頑張ってきたんですよ、そんな自分に頑張ったね、ありがとう、大好きだよ、と言ってあげる。ハグしてあげる。
自分を癒せるのは自分だけです。自分が輝くことが周りに、ひいては地球に良い影響を与えていく、ということが最近腑に落ち始めています。

シンギングボウルの音色も心地よく、あっという間の2時間でした。
大いに笑い、大いに動いて皆さん免疫力アップしたこと間違い無し!^ ^
これを機に毎月やろう、とあつこIRと話していて、来月もやります。時間は短くなると思いますけど。
また決まったらホームページでお知らせしていきたいと思います。

ヨガの後は海によってランチしました♪
風が強かったですが良いお天気で富士山もでっかく見えて、海もキラキラ☆
本当に宇宙新年にふさわしい一日でした。

家に帰っても余韻さめやらず、窓の外には今日の日をお祝いするかのように、小鳥が素敵な声で歌ってました♪

皆様にとってこの一年が輝く年となりますように。

生きとし生けるものすべてが自由で平和でありますように。

Hari OM

コメント

タイトルとURLをコピーしました